LET'S GO SOLMAR!

Official Home of KAMAKURA SOLMAR U15 Basketball Club

 
バスケットボール
12345.jpg

CLUB NEWS
Safariでは表示されません。Chrome、Googleで閲覧してください。

 

バスケットボールのコート

THE TEAM

CLUB MISSION

​「コートの中で最高の自分を表現する」

 KAMAKURA SOLMAR(カマクラ ソルマール)は鎌倉市で活動する中学生のための地域クラブチームです。

​ 経験豊富なコーチがより自分を成長させたいと願うバスケットボールプレーヤーをサポートしていきます。

 「コートの中で最高の自分を表現する」をクラブのミッションとし、コーチと選手がフラットな関係で努力していきます。

 このクラブでしか得られない体験を通じて、​バスケットボールの楽しさ、素晴らしさを感じてください。

 

  選手の募集状況 

男子は定員に達したため募集停止中です。

​女子選手は引き続き募集を行っています。

 

 男子選手は定員に達したため募集を停止しています。ただし、定員が空き次第順次入会できるよう、体験練習及び入会相談は随時受け付けています。

 女子選手については引き続き選手募集中です。

 また下記の通り10月より次年度を見越して、小学6年生の練習生の受け入れを開始します。ご興味のある方はお問合せください。

【練習生募集】

 募集人数:男女各8名程度

 参加資格:現小学校6年生

 参加要件:ジュニアバスケットボールクラブに入会している経験者。

     鎌倉市外在住の方も参加可能

 練習:週1回、毎週木曜日の練習に参加していただきます。

 費用:月謝(4,000円)

 参加ご希望の方はお問合せフォームからご連絡ください。

 練習体験には選手及び保護者でご参加ください。

 部活動の活動も様々制限され、思うようにプレーできない選手がたくさんいます。SOLMARでは一人でも多くの有望な選手に練習環境を与えるとともに、高校生になっても自分らしくプレーできるよう、必要なスキルの獲得や県内強豪クラブとの試合を通じて、今しかできない経験をしていただきたいと考えています。

 

 部活動では3年生になると引退し、高校生になるまで運動をやめなければなりませんが、SOLMARでは受験勉強を頑張りながら練習するため、スムーズに高校の部活動に移行できるメリットがあります。

 またバスケットボール環境を高校選びの一つとしたい選手には、SOLMARを通じて様々な高校の練習体験に参加することが可能です。

 この活動を通じて昨年度も卒業生の多くが県内外の強豪校に進学しています。

 

 中学校の時期に、高校でも通用する考え方やスキルを取得すること、そして将来有望な選手を高校へ導く手伝いをすることが我々の使命です。 

 バスケットボールが大好きな選手の参加を心よりお待ちしています。

Schedule

 練習予定は変更になる場合があります。

 練習体験等をご希望の場合は、確認してからお越しください。

DSC_0988.JPG

 CLUB LOGO

 

 ロゴマークはクラブの顔です。だからこそ私たちはロゴマークに思いを込めています。

 鎌倉の夏に降り注ぐ太陽の明るさ、まだ人もまばらな初夏の海の青さ・・・。

   地域クラブとして他にはない鎌倉の魅力を表現するとともに、そこで一生懸命バスケットボールに取り組む中学生に、ワクワク感と活力を与えたい。

 そんな思いからSOL(太陽)とMAR(海)をモチーフとしたロゴにしました。このロゴマークをクラブのレガシーとして大切にしていきます。

 ロゴマークの作成はBリーグクラブのデザイン経験も豊富なアートデザイナー、山田耕三さん作のものです。

Main LOGO

solmar1.png

Sub LOGO

solmar1_yoko.png

TEAM HISTORY

​2021年に発足したU15地域クラブチームです。

 競技人口こそ国内最多と言われながらも、野球やサッカーに比べてマイナーな競技と思われているバスケットボールですが、2015年4月に発足したBリーグを皮切りに、女子日本代表が2020年の東京オリンピックでは銀メダル獲得、男子では世界最高峰のNBAにおいて八村塁選手や渡邊雄大選手が大活躍するなど、日本のバスケットボールは急速な盛り上がりを見せています。

 

 一方で育成年代の中心である中学校の部活動に目を向けると、長引くコロナ禍の中、各種大会の中止等、活動が大幅に制限されてしまっていることで、子どもたちや顧問の先生方にとっても、スポーツの意義や目標を失いかけている現状もあるかと思います。

 鎌倉市においても多くの先生方が日々の業務に追われ、部活動に関わりたくともなかなかできない現状や、小学校からバスケットボールを始める子どもたちが近隣市町にくらべてまだ少ないこともあり、潜在的に運動能力の高い子どもたちがいながらも、湘南地区ではなかなか結果が残せないという話も聞きます。

 

 日本のバスケットボール環境は急激に変化しています。これまで中学生がバスケットボールを始めるためには、学校の部活動に所属する以外に方法がありませんでしたが、今は競技の専門的知識を持ったコーチが在籍する地域のクラブチームやBリーグユースチームの活動も活発になっています。また令和2年度には部活動、地域クラブ、Bリーグユースが一堂に介して行われる全国大会「全国U15バスケットボール選手権大会(ジュニアウィンターカップ)」が初めて開催され、その予選である「U15神奈川県選手権大会兼全国U15選手権大会神奈川県予選」にも多くのチームが出場し、各種メディアにも大きく取り上げられたところです。

 

 KAMAKURA SOLMARはバスケットボールに本気で取り組みたい中学生のための地域クラブチームです。鎌倉周辺の多くの中学生にバスケットボールの楽しさ、難しさ、素晴らしさを経験してもらいたいと思っています。

 クラブの目的として単に大会出場だけを目指すのではなく、高校生になってバスケットボールを続けるうえで習得しておきたいスキルや、自主的に練習に取り組むことの必要性などを学ぶとともに、クラブチームの活動を広く市内外にアピールすることで、鎌倉市のバスケットボール環境を大きく前進させるための一助となることを目的に活動します。

 

 またこのクラブチームは単に競技力の高い子どもたちを地域から集めるのではなく、ここに集まった子どもたちが心身ともに大きく成長し、その力を十分発揮することで、市内のモデルプレーヤーとなってくれることを目指します。

 

 これからはバスケットボールがプレーできるのは部活動だけではありません。学校活動の一部ではなく、ただ純粋にバスケットボールをプレーし、ともに努力する仲間と出会い、同じ目標に向かっていく。そのためにコーチは常に勉強し、選手に最善の環境を与えていく。そのようなクラブになれるよう活動していきます。

 
 
お問い合わせ

送信ありがとうございました